×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

青汁 熊笹 クマザサ

クマザサ(熊笹)とは?

 

 

クマザサ(熊笹)は、東日本大震災以降放射能を取り除く働きがあるのではないか?という憶測が流れて知られるようになったものですね。

 

 

もちろん、クマザサで放射能を除去することができる、という事はありません。

 

 

しかし、そのような憶測が出てくるくらい抗菌力、抗酸化作用の強い植物です。

 

 

クマザサは冬眠から目覚めたクマが夢中で食べる、と言われていますが、それは栄養素が豊富に含まれているからです。

クマザサ(熊笹)の成分

 

 

クマザサ(熊笹)には、各種ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

 

 

また、葉緑素という脱臭効果や殺菌作用のある成分も含まれています。

 

 

クマザサ(熊笹)100gの成分
ビタミンB2 1.38mg
ビタミンB6 0.73mg
鉄 9.12g
カルシウム 60.0mg
ナトリウム 238mg

 

ただし、青汁にした場合これらすべての成分が含まれているとは限りません。

 

製法の関係で成分が壊れてしまう事があります。

クマザサの効果・効能

 

 

クマザサには殺菌、脱臭作用のある葉緑素が含まれています。

 

 

ですから、口臭や大衆の予防の効果が期待できます。

 

 

また、葉緑素には血液を浄化する働きがありますので、血流改善や高血圧の予防にもなります。

 

 

そして、胃腸の強化にもつながっていきますね。

 

 

また、ビタミン類を豊富に含むので美肌効果も期待できます。